つわりって1回じゃなかったんですね

5c3a9e8966fab29bd3bcc11c674b95ea_s

自分が出産を経験するまで、つわりって
「うっ!」→バタバタ(走って行く)みたいなイメージがあったんですが、ドラマとは違いました。

1日中ムカムカして、吐きたくても吐けなくて、こんなにつらいのかと思いました。
「これも安定期に入ったら治まるかな」と日々我慢の連続で、安定期に入ってほっとしたのも束の間、臨月が近付くにつれ、第2のつわりがやって来ました。
実際、私にはこちらの方がつらかったです。
最初の時期のつわりが、お腹が大きくなる圧迫感で更に気持ち悪さ増量。
1日のうちで、何が苦痛かって、こんな吐き気と戦いながらの食事の支度。これは、今人生を振り返っても、最悪な事態のワースト1です。
我慢したら、お腹の赤ちゃんと出会える、それだけで耐えた日々でした。

そんな中で、このままではいかん!と気を取り直し、家事に勤しむことにしました。
幸い食べることは出来たし、むしろ美味しく食べられる状況でした。
だったら、1回の食事を減らしチョイチョイ食いしてみようと思い立ち、結果的にはムカムカの時間を減らすことが出来ました。
誰にでも当てはまることではありませんが、1日3度の食事の合間に地獄を見るなら、1日5回にしてムカムカの時間を短くするのも、ひとつの手段だと思います。
回数は増やしても、トータル量は増やさない。
たまたまかもしれませんが、何とかつわりは乗り切れました。

つわりのピークはこう乗り越えろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です